So-net無料ブログ作成

最低賃金が全国平均で27円上昇します。 [品川トピックス]

予測はされていましたが10月からの最低賃金が、昨年並みに全国平均で27円上昇するようです。

都道府県別の最低賃金は今後公表されますが、東京都は1000円越えとなります。

政府の目標が1000円ですから、この金額を到達した都道府県は今後の上昇幅がどうなるかが気になるところです。

事業所サイドとしては、最低賃金ギリギリで時間給、時間割賃金を設定している場合は改定に向けて準備が必要です。この場合、最低賃金ギリギリの時間給等で賃金を設定している人の昇給に取り組むだけでなく、その人たちと先輩社員との賃金の逆転現象を生じさせないために、先輩社員の昇給にも取り組まざるを得なくなります。

人件費が大きく上昇することになりますので、体力のない事業所にとっては死活問題になります。

一方で、体力が残っている事業所については最低賃金1000円時代を見越して、早めにこの条件をクリアするように取り組むべきと思います。

どちらにしても、難儀な話です。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。